このページの本文へ移動

笠懸まつり

笠懸まつり
 

笠懸まつりは、毎年8月に盛大に行われます。目玉の一つ「氷みこし」は、約700kgの氷の彫刻を勇ましい若人が担ぎ、迫力満点です。他にも八木節や笠響太鼓などが披露され、フィナーレは打上花火が夜空を彩ります。

氷みこし

氷みこしの写真

氷みこしは、笠懸町商工会青年部の青年たちに担がれてまつりを盛り上げます。会場内をねり歩いた後、会場中央に据えられ、まつりを楽しむ一般の人たちも近くで見ることができます。 

八木節

八木節の写真

町内各地区から、大人から子どもまで、八木節の練習を積んできた団体が代わる代わる演奏したり踊ったりします。

笠響太鼓

笠響太鼓の写真

町内の有志による和太鼓の演奏を行う愛好会で、他の行事が催されるときにも、豪快な演奏を披露しています。

開催案内

・開催場所:笠懸グラウンド(みどり市笠懸町阿左美)

・開催日時:平成28年8月27日(土)

交通

JR両毛線岩宿駅下車0.5km、車約2分・徒歩約6分

問い合わせ先

観光課 電話0277-76-1270

2016年 5月 17日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

産業観光部 観光課
電話番号:0277-76-1270  FAX番号:0277-76-9049
メールアドレス:kanko@city.midori.gunma.jp