このページの本文へ移動

こんなときは必ず14日以内に届出を

次のようなときは、各庁舎の担当窓口へ必ず届出をしてください。
届出が遅れると、さかのぼって保険税を納めなければなりませんし、適切な給付が受けられない場合があります。

国保に入る場合

健康保険資格喪失証明書の用紙は各庁舎担当窓口においてあります。

市外から転入したとき

  • 印鑑
  • 転出証明書
  • 国保の保険証(追加加入の場合)

市内で転居したとき(住所変更)

  • 印鑑
  • 国保の保険証

他の健康保険(社会保険、共済保険等)をやめたとき、任意継続期間が満了したとき

  • 印鑑
  • 健康保険資格喪失証明書
  • 国保の保険証(追加加入の場合)

子どもが生まれたとき

  • 印鑑
  • 母子手帳
  • 国保の保険証

国保をやめる場合

市外へ転出するとき

  • 印鑑
  • 国保の保険証

他の健康保険(社会保険、共済保険等)に入ったとき

  • 印鑑
  • 新しく入った健康保険証
  • 国保の保険証

郵送による手続きについては下記ファイルを参照してください。

死亡したとき

  • 印鑑
  • 国保の保険証

その他の場合

保険証をなくしたとき(破れたり汚れたりして使用できなくなったとき)

  •  印鑑
  • 本人であることを証明するもの
  • 使えなくなったときはその保険証

市内で引っ越し(転居)したとき

  • 印鑑
  • 国保の保険証
  • 転居先国保の保険証(追加加入のとき)

氏名や世帯主が変わったとき

  • 印鑑
  • 国保の保険証

修学のため市外で生活するとき

  • 印鑑
  • 国保の保険証
  • 在学証明書

交通事故等で国保を使うとき

  • 印鑑
  • 事故証明書等(使用前に担当窓口までご相談ください)

市外の下記社会福祉施設等に入所するために転出するとき、また、その後に社会福祉施設等を変更するとき

  1. 介護保険施設(特別養護老人ホーム、老人保健施設、介護療養型医療施設)
  2. 特定施設(介護専用型特定施設のうち、その入居定員が30人以上であるもの及び混合型特定施設)
  3. 病院、診療所
  4. 身体・知的障害者更正施設等
  5. 障害者グループホーム
  6. 児童福祉施設
  • 印鑑
  • 国保の保険証

40歳以上65歳未満の方が下記介護保険適用除外施設に入所・退所するとき

  1. 身体障害者療養施設
  2. 重症心身障害児施設
  3. のぞみの園法に規定する施設
  4. 児童福祉法第27条第2項に規定する指定国立療養所等
  5. 労災特別介護施設
  • 印鑑
  • 国保の保険証 

2015年 9月 1日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民課
電話番号:0277-76-0972  FAX番号:0277-77-7111
メールアドレス:shimin@city.midori.gunma.jp