このページの本文へ移動

生ごみ減量化対策補助金

生ごみ処理器を購入して生ごみの減量化、再利用しませんか。

 市では、資源循環型社会の形成を目指すため、市民の皆さんが生ごみの減量化及び再利用できるよう、生ごみ処理器の購入に対して補助金を交付しています。この度、生ごみ処理器の補助対象を広げることになりましたのでぜひご活用ください。なお、補助対象要件や申請時の必要書類などの詳細については、生活環境課へお問い合わせください。

補助金交付対象者

  1. 本市の住民基本台帳に掲載されており、かつ、市内に住所を有する方
  2. 補助を受けようとする者及び同一世帯全員が市税を滞納していない方

補助金額

補助金額に100円未満の端数が生じたときは、切り捨てるものといたします。
当補助金を利用してから5年以内は、補助金交付対象外となります。

生ごみ処理槽(コンポスター)

1世帯当たり2基。購入価格(消費税を除く。)の2分の1以内とし、1基につき4,000円を限度とする。

生ごみ処理容器(EM容器)

1世帯当たり2基。購入価格(消費税を除く。)の2分の1以内とし、1基につき2,000円を限度とする。ただし、発酵用資材のみ購入した場合は補助対象外となる。

生ごみ処理機器(電気等のエネルギーを使用する機器(ディスポーザーは除く)

1世帯当たり1基。購入価格(消費税を除く。)の2分の1以内とし、30,000円を限度とする。
 

申請方法

生ごみ減量化対策補助金交付申請書と必要書類(領収書等)を生活環境課へ提出してください。

2016年 4月 8日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市民部 生活環境課
電話番号:0277-76-0985  FAX番号:0277-76-9813
メールアドレス:seikastukankyo@city.midori.gunma.jp