このページの本文へ移動

食品等に含まれる放射性物質の検査を行います

市では、放射能物質簡易測定器を導入し、平成24年4月2日から食材等に含まれる放射性物質の独自検査を行います。測定は無料で行いますのでご利用ください。

測定結果については、下の関連情報からご覧いただけます。 

1.予約について

平日の午前8時30分から午後5時15分までに、電話又は市役所大間々庁舎1階の商工課窓口にて直接お申し込みください。日時指定の完全予約制とさせていただきますので、予めご了承ください。

2.対象者

次のどちらかに該当する方

  • 市内に住所を有する方
  • 市内で測定対象の農作物を栽培している方

3.測定対象

  • 自家消費を目的に市内で栽培(採取)した野菜、果樹、穀物などの農林産物

    (例)自家菜園で採れた野菜、山で採取したキノコ、タケノコ、山菜、河原で採ったよもぎなど

  • 自家消費を目的に市内で採取した魚介類及び鳥獣類

    (例)川で釣った魚、川で採取したサワガニ、狩猟した猪肉、自宅で飼っていた鶏肉など

  • 市民が自己所有する井戸水や湧き水
  • 上記の農作物を栽培するための土壌
次に掲げるものは測定対象外となります。
  • 販売を目的に栽培又は採取されたもの
  • 購入した食材や他の人から貰った食材
  • 加工した食品
  • 水道水
  • 市外で採取されたもの

なお、上記に含まれないものでも測定できない場合があります。

4.測定について

測定場所:みどり市大間々町大間々1511市役所大間々庁舎1階商工課(4番窓口)  

  • 事前にご予約いただいた測定開始時間の5分前までにお越しください。
  • 結果のお知らせまでは1時間程度お待ちいただきます。

5.測定に必要書類

測定前に所定の申請書に記入し、測定試料を添えて提出してください。申請書は測定前に窓口でご記入いただくか、予め市ホームページで申請書をダウンロードし、必要事項を記入の上、お持ちください。

  • みどり市食品等放射能濃度測定申請書
  • 印鑑
  • 測定したい試料

6.試料の持ち込み方法

  • 測定には約1kg(1リットル)の試料が必要です。
  • 野菜や果物は、水洗いで土や泥をきれいに落とし、皮や根を取り除き、食べる部分のみをみじん切り(5ミリくち程度)にし、きれいに洗ったタッパーなどの密閉できる容器に入れてご提出下さい。
  • 肉や魚(小魚を除く)は、頭、ヒレ、大きな骨などを取り除き、食べる部分のみをみじん切り(5ミリくち程度)にし、きれいに洗ったタッパーなどの密閉できる容器に入れてご提出下さい。
  • 水は、よく洗ったペットボトルに1リットル入れてご提出ください。
  • 土壌は石や小枝を取り除き、2重にしたビニール袋に入れてご提出ください。

7.測定結果のお知らせ

測定結果は、測定終了後(約1時間程度)その場でお知らせします。なお、当日都合が悪い場合は変更できます。

8.注意事項

  • 測定に使用した試料は、全てお持ち帰りいただきます。
  • 測定は1人1回当たり1品とします。
  • 測定結果は市ホームページ等で公開します。
  • 市で実施した測定結果によっては、外部機関による精密な検査を実施する場合があります。
  • 測定結果により安全性を保証するものではありません。
  • 測定は簡易測定器による測定ですので、測定結果等により証明をおこなうものではありません。

9.申請書類

2015年 8月 19日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

産業観光部 商工課
電話番号:0277-76-1938  FAX番号:0277-76-9049
メールアドレス:shoko@city.midori.gunma.jp