このページの本文へ移動

投資トラブルにご注意ください

◎国民生活センター発行「くらしの豆知識2011」を参照して作成しています

新たな投資トラブルが発生しています。

最近の勧誘は手口が巧妙です。以下の手口に十分ご注意ください。
「劇場型」…売却業者や買い取り業者などの複数の業者が登場し、社債をや株を言葉巧みに購入させる手口
「代理購入型」…代わりに購入してくれれば、高値で買い取ると持ちかける手口
「被害回復型」…過去に投資被害にあった人に、被害回復の条件として新たに株や社債を購入させたり、手数料を支払わせる手口    

電話帳などを利用して不特定多数の人たちに電話や郵便物で勧誘をおこないます。また、過去に投資で被害にあった人たちの名簿が売買され、新たな業者や関連業者が勧誘していると思われます。

うまい話は信じずにきっぱりと断りましょう。

トラブルのきっかけは、知らない業者からの電話勧誘や訪問販売、ダイレクトメールです。トラブルにあった人たちの多くは、お金を支払った後に業者と連絡がとれなくなって初めて被害に気がつきます。うまい話はありません。「今だけ」や「あなただけ」は甘い罠です。きっぱりと断りましょう。もし、断り切れずに契約してしまったり怪しいと思ったら、迷わず消費生活センターに相談してください。

 

2014年 1月 29日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

産業観光部 商工課
電話番号:0277-76-1938  FAX番号:0277-76-9049
メールアドレス:shoko@city.midori.gunma.jp