このページの本文へ移動

美術館活動

美術館では、レクチャールームやロビーなどを使用して、各種講座や催しも随時開催しております。
 

花の講座

「花の講座」では、草花スケッチや、ヴェネツィアンビーズでアクセサリー作りなどの講座を開催中。
この講座を通して、富弘作品に対する理解をより一層深めていただければと思います。

今年度の開催日等の情報はイベント情報をご覧ください。
草花スケッチの様子
草花スケッチの様子


 

出前講座

学校・一般団体向けに、富弘作品や富弘美術館についての出前講座を行っております。

みどり市の方…

みどり市どこでも出前講座に、「富弘さんの作品と富弘美術館」(45分)があります。この講座では、「富弘さんの作品について」、「富弘美術館の建設から現在まで」、「富弘美術館建物について」など、皆様のご要望に応じてお話させていただきます。

平成24年度は、みどり市立の小中7校で、道徳・図工・美術・総合的学習の時間などの出前講座を行いました。

出前講座は事前申し込みが必要です。
ご希望の場合はみどり市教育部社会教育課へお申し込みください。

詳しくはみどり市の公式サイトにある「みどり市どこでも出前講座」のページをご覧ください。
>>みどり市の公式サイト
(「部署から探す」→「教育部社会教育課」→「社会教育施設・講座 どこでも出前講座」)
 
みどり市内の小学校で行った出前授業の様子
みどり市内の小学校で行った出前講座の様子

その他の地域の方…

その他の地域の方は富弘美術館に直接ご相談ください。


 

ボランティア朗読会

ボランティア朗読グループ「杲の会」(ひのでのかい)では毎月、富弘美術館のレクチャールームで定期朗読会を行っています。
展覧会や季節の行事などに合わせて、富弘さんの作品やエッセイを音楽に合わせて朗読します。

また、近隣の学校への訪問朗読会も相談に応じて行っております。
詳しくは美術館にご連絡ください。

定期朗読会について、詳しくはイベント情報をご覧ください。

定期朗読会の様子

訪問朗読会の様子


 

「鈴の鳴る道を歩こう!」

富弘美術館のボランティアスタッフによる解説と朗読つきで、富弘さんの散歩コース「鈴の鳴る道」を歩くイベントです。
数々の富弘作品が生まれる元となった散歩コースを約2時間かけて散策します。

詳しくはイベント情報をご覧ください。
実際に散策をする様子


 

2014年 1月 11日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

教育部 富弘美術館
電話番号:0277-95-6333  FAX番号:0277-95-6100
メールアドレス:tomihiro@city.midori.gunma.jp