このページの本文へ移動

来館者ノート

 

 

小学校の時に富弘さんの自伝を読み、ずっと美術館に行きたいと思い、やっと夢がかないました。繊細な絵はもちろん、添えられた「ことば」も深く考えるものもあり、くすっと笑うものもあり、ドキっと心をえぐられるものもあり。
本当に来てよかったです。ありがとうございました。

 

 


 

 

自分を信じればなんでもできることを学びました。
小学6年生

 

 


 

 

足りないことがあって、満たされてなくて、苦しくて、
悲しいことも、悪くないって思いました。
それでよかったと思えました。

 

 

2017年 3月 21日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

教育部 富弘美術館
電話番号:0277-95-6333  FAX番号:0277-95-6100
メールアドレス:tomihiro@city.midori.gunma.jp