このページの本文へ移動

みどり市立図書館障がい者サービス利用案内

みどり市立図書館では、活字での読書や身体的理由により来館できないなど、図書館を利用することが困難な方のためのサービスを実施しています。利用について分からないことがありましたら、お気軽にお尋ねください。
皆様のご利用をお待ちしています。 

《対象となる方》

  • みどり市にお住まいで下記のどちらかに該当する方
  • 視覚障害1級または2級の身体障害者手帳を交付されている方
  • 身体の障がい等の理由により、図書館に来館することが困難である方

《利用の仕方》

初めて利用される方は登録が必要です。住所・氏名・生年月日・電話番号などをお聞きします。
来館が困難な場合は、まず電話をしてください。   

《利用できるサービス》

1 録音図書(朗読CD)の貸出し

希望する図書の書名・著者名等をご連絡ください。郵送で貸出しします。
郵送料は無料です。 

※朗読CD一覧表

大活字図書の貸出し

原文の内容はそのままに大きな活字で組み直した本です。
通常の活字が読みにくい方のために、文字の大きさや行間などを考えて
作られています。このため、本来一冊の本が何冊かに分冊されています。

※大活字一覧表

3  字幕つき視聴覚資料の貸出し

字幕つきの視聴覚資料(DVDやビデオ)の貸出しも行っています。 

※字幕付きDVD一覧表 
※字幕付きDVD一覧表(子ども向き) 

4 数量と期間

  • 図書・朗読CD 10冊
  • ビデオ・CD・DVD  4点
  • 期間 1か月以内

5 配送

一人で来館することが困難な場合は、図書館の職員が自宅までお届けして貸出しします。
図書館の利用登録のほかに、配送貸出登録の申込みが必要になります。
この時、障害状況など、来館困難と判断できる資料を確認させていただきます。
料金は無料です。 

6  障がいサービス用機器の利用

  • 拡大読書機
  • DAISY再生専用機(DAISY(デイジー図書)はデジタル録音された音声による本です。DAISY再生専用機を使って、目次から読みたい章や節、任意のページから聞き始めることができます)
  • 活字自動読み上げ機
  • 音声パソコン (笠懸図書館のみ)(ホームページやメールの読み上げソフト、画面拡大ソフトなどがインストールされています。インターネットも利用できます。)

7 その他

  • 図書館には、車椅子や本のカートを用意してあります。 
  • みどり市が実施している障害者福祉サービスの“移動支援事業”を使用して来館することや“コミュニケーション支援事業”で手話通訳者をお願いすることもできます。詳しくは社会福祉課または図書館へ相談ください。
  • 来館の際、ご不便がございましたらお気軽に職員に声をかけてください。 

《申込み・問合せ先》

みどり市立笠懸図書館
電話 0277-77-1010  ファクス 0277-77-0909 

みどり市立大間々図書館
電話 0277-73-0707  ファクス 0277-73-0801

2016年 3月 22日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

教育部 社会教育課 みどり市立図書館
電話番号:0277-77-1010  FAX番号:0277-77-0909
メールアドレス:toshokan-k@city.midori.gunma.jp