このページの本文へ移動

こども環境教室

 当事業は、毎年、市内の小学校(全8校)を輪番で参加対象校とし、小学校の理科、科学等のクラブやこどもエコクラブの児童等、いずれも高学年(5・6年生)20名程度を募集し、植樹体験やダム施設見学などの環境学習を行っています。

〇 事業実施の目的

 持続可能な社会をつくるためには、21世紀を担う子どもたちが将来にわたり環境を大切にする意識をもち、環境にやさしいライフスタイルを実践していく必要があります。みどり市における主要水道水源である渡良瀬川の上流に位置し、公害の原点といわれる足尾銅山の緑化状況を見学し、自らの手で植樹することで、子どもたちの環境に対する意識を育むこと、また、草木ダムの働きを理解し、水の大切さを実感してもらうことを目的としています。

〇 事業実績 

平成29年度 みどり市こども環境教室

(1)実施日

平成29年7月21日(金)

(2)実施場所

足尾砂防ダム松木右岸(栃木県日光市足尾町)、草木ダム(みどり市東町)

(3)実施内容

植樹体験(足尾砂防ダム松木右岸にて)、ダム施設見学(草木ダムにて)
 ※植樹木は、「ヤマボウシ3本」です。

(4)参加対象校

笠懸北小学校(15名)

【平成29年度実施状況(足尾砂防ダム松木右岸での植樹の様子)】

shokujyusetsumei shokujyusetsumeiyousu
shokujyu1 shokujhu2

shokujyu4 shokujyu5

 【平成29年度実施状況(草木ダムでの施設見学の様子)】

damusetsumei1 damusetsumei2
damukengaku1 damukengaku2

damukengaku3 damukengaku4
   

 <参考>


 
 
 

2017年 7月 31日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市民部 生活環境課
電話番号:0277-76-0985  FAX番号:0277-76-9813
メールアドレス:seikastukankyo@city.midori.gunma.jp