このページの本文へ移動

有害な野生キノコによる食中毒の注意

 9月以降、有害なクサウラベニタケ等を食用のキノコと誤認して採取、喫食したことによる食中毒事案が相次いで報告されています。
 これから秋の行楽シーズンを迎えることを踏まえ、毒キノコによる食中毒を未然に防止するため、食用のキノコと確実に判断できないキノコ類の採取、譲渡、販売及び喫食を行わないようご注意ください。 
 なお、厚生労働省のTwitterにおいても秋季の間は、毎週、毒キノコの注意喚起を行っておりますのでご活用ください。

 

(参考)厚生労働省のホームページ

 

2015年 10月 14日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

産業観光部 農林課
電話番号:0277-76-1937  FAX番号:0277-76-1780
メールアドレス:norin@city.midori.gunma.jp