このページの本文へ移動

特定外来生物クビアカツヤカミキリに注意してください

クビアカツヤカミキリは、平成30年1月15日付けで特定外来生物に指定されました。

県内の公園等のサクラでクビアカツヤカミキリの発生が確認されています。みどり市内での発生は確認できていませんが、県内において、サクラだけでなく果樹栽培園地での発生拡大が懸念されています。

自宅や近所等で発生が疑われる場合は、可能な範囲で写真等記録を残し、下記連絡先までご報告ください。また、クビアカツヤカミキリの成虫を発見した場合は、被害拡大防止のため、逃がさずに捕殺してください。
 

クビアカツヤカミキリが与える影響

クビアカツヤカミキリは、幼虫が木に食入・加害することで、樹木が衰弱してしまいます。樹木への加害が進むと、落枝、倒木等による人的被害が発生するおそれがあります。  

※クビアカツヤカミキリについて、詳しくは次の資料を参考にして下さい。 

 

問い合わせ先

みどり市市民部生活環境課    電話 0277-76-0985

 

2018年 2月 15日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市民部 生活環境課
電話番号:0277-76-0985  FAX番号:0277-76-9813
メールアドレス:seikastukankyo@city.midori.gunma.jp