このページの本文へ移動

3月11日 みどり市公民館大会「みんなで公民館にいってみよう」

 3月11日、大間々公民館(厚生会館)で、市制施行10周年記念事業 平成28年度みどり市公民館大会「みんなで公民館にいってみよう」~みどり市公民館を考える集い~が開催されました。
 今年度は、市制施行10周年を記念し、初めて笠懸・大間々・東の3公民館が合同で開催しました。お互いの地域の活動や取り組みを理解することで、各公民館が「つどいの場」「まなびの場」「むすぶ場」として地域の人たちにより親しまれ、市民一人一人の豊かな生活の実現にさらに役立っていくことを確認しました。
 記念講演として、100年後まで語り継がれる創生落語実行委員長松島弘平さんが「創生落語の誕生秘話」と題して講演を行い「ものづくり、地域づくり、人づくりに必要なのは、若者、よそ者、ばか者の三者(さんもの)が必要」と述べました。
 各公民館の紹介に続き、あずま語りの会(東地域)、南京玉すだれみどり会(大間々地域)、アンデス音楽を楽しむ会(笠懸地域)が日頃の活動の成果を披露しました。
 最後は、日本体育大学社会体育学科教授の上田幸夫さんが「日本の市町村の成り立ちと公民館のこれから」と題して講演を行い、参加者約150人はお互いの地域の特性や公民館活動の取り組みを理解し合いました。

公民館大会1 公民館大会2
公民館大会3 公民館大会4
公民館大会5 公民館大会6

 

 

2017年 3月 15日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

総務部 秘書課
電話番号:0277-76-0957  FAX番号:0277-76-9698
メールアドレス:hisyo@city.midori.gunma.jp