このページの本文へ移動

特定外来生物ヒアリについて

特定外来生物であるヒアリが海外からの貨物を扱う県外の湾港等において確認されています。群馬県内においては確認されていませんが、もしヒアリと思われる個体を発見した場合は、以下の点に注意してください。

  1. 毒針を持っているので、素手等で触らないようにしましょう。
  2. 市販の殺虫剤等で駆除が可能ですが、刺激しないようにしましょう。
  3. 発見日時、発見場所、発見状況(可能であれば写真撮影)について生活環境課まで連絡してください。 

ヒアリについて

ヒアリ拡大写真 ヒアリ集団写真
ヒアリ拡大写真(※環境省提供) ヒアリ集団写真(※環境省提供)

 

体長 働きアリの大きさは2.5mm~6.5mmで個体差がある
体色 全体は赤茶色でツヤがあり、腹部は暗色
特徴

・触覚は10節で、先端の2つが大きい
・腹柄が2つ(背中にコブが2つある)
・お尻に毒針があり、積極的に刺す

直径25cm~60cm、高さ15cm~50cmの土で作られたドーム状のアリ塚

 

ヒアリに刺された場合

ヒアリに刺されると、アルカロイド系の強い毒による痛みやかゆみ、発熱、じんましん、激しい動悸等の症状が引き起こされます。刺された直後30分程度は安静にし、体調に変化がないか注意してください。

体質によっては重度の症状となる場合があります。容体が急変したときは、救急車を要請するなど、すぐに医療機関を受診してください。その際、「アリに刺されたこと」「アナフィラキシーの可能性があること」を伝え、すぐに治療をしてもらってください。

 ヒアリに関する情報

 問い合わせ先

みどり市市民部生活環境課    電話 0277-76-0985

2017年 9月 13日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市民部 生活環境課
電話番号:0277-76-0985  FAX番号:0277-76-9813
メールアドレス:seikastukankyo@city.midori.gunma.jp