このページの本文へ移動

平成29年10月22日(日) 第48回衆議院議員総選挙

 第48回衆議院議員総選挙は、10月10日(火)に公示され、10月22日(日)が投票日となります。

 投票に関する情報の詳細は、以下で御確認ください。

 

投票のできる人

 投票ができる人は、原則として、平成11年10月23日以前(23日を含む。)に生まれ、平成29年7月9日以前(9日を含む。)に市内で住民票が作成され、引き続き住民基本台帳に記録されていて、選挙人名簿に登録されている人です。

入場券

 入場券は、10月3日に発送手続済みです。投票に出かけるときは、入場券をお持ちください。

 ※入場券を紛失した場合等でも、免許証等で本人を確認の上、投票を行うことができます。

 

10月22日(日)の投票

投票終了時刻は、午後7時(一部は、午後6時)

 以下のとおり、投票所によって投票の終了時刻が異なりますので、注意してください。

  第1投票所~第17投票所(笠懸町及び大間々町の一部) 午前7時~午後7時
  第18投票所~第24投票所(大間々町の一部及び東町) 午前7時~午後6時

投票所の場所

 投票所の場所は、「投票所一覧」でご確認いただけます。

 

期日前投票(きじつぜんとうひょう)

 仕事や冠婚葬祭等で投票日に投票所へ行くことができない見込みの人は、期日前投票を行うことができます。

 期日前投票は、10月11日(水)から10月21日(土)までの期間中、午前8時30分から午後8時までの間、以下の場所で行えます。
 なお、登録されている投票区によって、期日前投票の場所が限られますので、注意してください。

 笠懸庁舎・大間々庁舎 群馬県第2区(第1投票区~第20投票区)
 東支所 群馬県第1区(第21投票区~第24投票区)

 ※10月22日(日)までの間に18歳になる人は、18歳になるまでは期日前投票を行うことはできませんが、笠懸庁舎で不在者投票を行うことができます。

期日前投票宣誓書

 期日前投票宣誓書を記入してお持ちいただけると、受付が早く済みます。

 ※期日前投票宣誓書の様式は、ページ下部からダウンロードしていただけます。

 

病院などの施設での不在者投票

 病気やけがのために入院(入所)している人は、その病院などが「不在者投票を行うことができる施設」として指定されていれば、その施設内で投票できます。

 投票の請求は、できるだけ早く不在者投票管理者(施設長など)に、自ら投票したいことを申し出てください。

 【市内の不在者投票施設】 平成29年9月現在
  笠懸町:東邦病院、かさかけの里
  大間々町:恵愛堂病院、サニーヒル、プランタンおおまま

 

滞在地での不在者投票

 仕事等で市外に滞在している場合 は、最寄りの市区町村の選挙管理委員会で不在者投票をすることができます。

 詳しくは、「滞在地における不在者投票」で確認してください。

 

郵便等による不在者投票

 体が不自由で投票所に行くことができない人のうち、郵便投票証明書の交付を受けている人は、郵便等による不在者投票をすることができます。

 詳しくは、「郵便等による不在者投票」で確認してください。

 

代理投票制度

 病気やけがなどで文字を書くことができない場合は、補助員が代理で投票用紙に記載する制度があります。

 詳しくは、選挙管理委員会にお問い合わせください。

 

選挙公報

 10月中旬に群馬県選挙管理委員会から当選挙管理委員会に納品される予定です。その後は、新聞折込により速やかに配送します。

 ※新聞を購読されていない人については、各庁舎及び支所で入手いただけます。

 

開票

 開票は、10月22日(日)の午後8時から行います。

 開票の状況は、開票所及び市ホームページでお知らせします。

 【開票所の場所】
  群馬県第1区 笠懸庁舎2階(笠懸町鹿2952番地)
  群馬県第2区 笠懸小学校体育館(笠懸町鹿346番地)
 

 

 

2017年 10月 10日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

選挙管理委員会
電話番号:0277-76-0961  FAX番号:0277-76-2449
メールアドレス:somu@city.midori.gunma.jp