このページの本文へ移動

観光周遊バス(低速電動バス)を無料運行します

みどり市観光周遊バス

 みどり市では、まちなか散策の足として、市内をゆっくりした速度で走って街並みを楽しんでいただく、観光周遊バスを運行しています。
 このバスは「グリーンスローモビリティ」()と呼ばれる低速電動バスで、時速19kmでゆっくりと走り、電気のみを使用しているため環境にもやさしい乗り物です。窓もなく開放的なつくりで、どなたでも無料で乗車できますので、ぜひご利用ください。

 グリーンスローモビリティ…電動で時速20km未満で公道を走ることが可能な4人乗り以上の乗り物

運行日

平成30年9月

8日(土)、9日(日)、15日(土)、16日(日)、17日(月・祝)、22日(土)、23日(日)、24日(月・祝)、26日(水)、27日(木)、28日(金)、29(土)、30日(日)

運行ルート

笠懸・遺跡めぐり田園コース

  • 笠懸地区の2大遺跡を巡り、遥かな古代をしのびつつ、ひまわり花畑や田んぼ道を通り、鹿田山から赤城山を望む、豊かな自然を満喫できるコースです。
  • 旧石器時代の存在を証明した岩宿遺跡(岩宿博物館第1駐車場)を出発し、吹上地区のひまわり花畑の横を通り、今年5月にオープンした縄文時代草創期の遺跡である西鹿田中島遺跡で20分間休憩を取り、岩宿遺跡に戻ります。

バス停

岩宿博物館第1駐車場、西鹿田中島遺跡

運行ダイヤ

バス停 第1便 第2便 第3便 第4便
岩宿博物館第1駐車場 10:00 11:10 13:30 14:40
西鹿田中島遺跡 10:20 11:30 13:50 15:00
【休憩】 ~10:40 ~11:50 ~14:10 ~15:10
岩宿博物館第1駐車場 11:00 12:10 14:30 15:40
【休憩】 ~11:10 ~13:30 ~14:40

大間々・蔵のまち周遊コース

  • 歴史的なたたずまいが多く残る大間々のまちなかを周遊し、蔵のまちの街並みをのんびりと楽しんでいただくコースです。
  • ながめ北駐車場を出発し、大間々駅とコノドント館駐車場を経由し、赤城駅で休憩をとります。休憩後は、大間々駅、コノドント館の順で周り、ながめ北駐車場に戻ります。

バス停

コノドント館駐車場、赤城駅

運行ダイヤ

バス停 第1便 第2便 第3便 第4便 第5便
ながめ北駐車場 10:10 11:10 13:10 14:10 15:10
大間々駅 10:15 11:15 13:15 14:15 15:15
コノドント館 10:20 11:20 13:20 14:20 15:20
赤城駅 10:30 11:30 13:30 14:30 15:30
【休憩】 ~10:40 ~11:40 ~13:40 ~14:40 ~15:40
大間々駅 10:50 11:50 13:50 14:50 15:50
コノドント館 10:55 11:55 13:55 14:55 15:55
ながめ北駐車場 11:00 12:00 14:00 15:00 16:00

 乗車賃

無料

スタンプラリー(平成30年9・10月限定)

  • チラシを持って観光周遊バスに乗車した方を対象に、降車時、笠懸コースと大間々コースでそれぞれのスタンプを押印します。
  • 両方のスタンプを集めた方のうち先着100名に、地域の特産品を景品として贈呈します。
  • 景品の引換期間:10/1(月)~10/31(水)
  • 景品の交換場所:みどり市まちなか交流館(みどり市大間々町大間々1034-5)

乗車にあたっての注意点

  • 運転手をのぞいて定員は9名までです。(乳幼児も1名として数えます。)
  • 乗車したい方はバス停に順番でお待ちください。(満員の場合は乗車できない場合があります。)
  • 天候によって運行を中止する場合がありますのでご了承ください。

2018年 9月 7日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

産業観光部 観光課
電話番号:0277-76-1270  FAX番号:0277-76-9049
メールアドレス:kanko@city.midori.gunma.jp