このページの本文へ移動

大きな詩画公開中です

 富弘さんの原画を約6倍に引きのばし、90ピースに分割した1枚(210mm×150mm)に水彩絵の具やクレヨンで色を付けて合体させる大きな詩画づくりを7月21日(土)から8月15日(水)まで開催しました。今年は一部新しい作品に替わり、素晴らしい作品が出来上がりました。
 
 
「作者の気分になって書いたので楽しかったです」
12才 女性
 
「1歳の三男と一緒につくりました。夢中になって塗っていて、いろいろな色に興味を持ったようです」
37歳 男性
 
「いつも小学校でかいているけど、いつもより色づかいがきれいにできました」
9才 女性
 
「富弘さんの運動神経の良さが文字の繊細なところに表われているように思います」
68才 男性
 
「人生初めての経験。富弘さんの心にはなれないけれど一生懸命、色を入れさせていただきました」
80才 女性
 
完成した作品はレクチャー室で公開中です。
 
 
ハマナス 沈丁花

ハマナス

 

沈丁花

 

ブルガリス 風車

ブルガリス

 

風ぐるま

 

小さな実 マリーゴールド

小さな実

マリーゴールド
 
 
 

 

2018年 8月 31日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

教育部 富弘美術館
電話番号:0277-95-6333  FAX番号:0277-95-6100
メールアドレス:tomihiro@city.midori.gunma.jp