このページの本文へ移動

保険証は大切に使用してください

保険証には、次のような役割がありますので大切に保管してください。

  1. 加入者であることの証明書
  2. 医者にかかるときの受診券

保険証の正しい使い方

  1. 受け取った保険証の内容に間違いがないか確かめてください。
  2. 有効期限切れのものやコピー、自分で書き直したものは使えません。
  3. 保険証の貸し借りをしてはいけません。
  4. 治療が済んだら必ず手元に保管してください。
  5. 会社に勤めたとき、退職したとき、引っ越しをしたときはすぐに届出をし、国保の資格がなくなったときは、必ず保険証はお返しください。

2014年 2月 12日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民課
電話番号:0277-76-0972  FAX番号:0277-77-7111
メールアドレス:shimin@city.midori.gunma.jp