このページの本文へ移動

保育園・認定こども園

 

 保育所と認定こども園(保育認定)などの保育施設は、保護者が働いている、または疾病などのために、児童を日中家庭で保育することができない場合(保育が必要)に、毎日一定の時間、保護者にかわって保育するところです。
「幼児教育の場として小学校入学準備のため」・「集団生活を体験させるため」などの理由では、入所の対象となりません。

 なお、認定こども園を幼稚園として利用する(教育認定)場合は、各施設へ直接お問い合わせください。

入所申込の条件

 保育所と認定こども園(保育認定)の入所申込には以下の条件があります。

  1. 入所月の初日に児童がみどり市に住民登録をしていること。
  2. 集団生活に支障のない児童であること。
  3. 保護者が次のいずれかの事情で、児童を保育を必要とする家庭であること。
    (1)1ヶ月に64時間以上働いている
    (2)妊娠中または出産後である(出産前8週・出産後12週)
    (3)病気、けが、心身に障がいがある
    (4)同居または長期入院等の親族の介護、看護をしている
    (5)火災、風水害、地震等の災害の復旧にあたっている
    (6)求職活動を行っている
    (7)学校に在学しているまたは職業訓練をしている
    (8)育児休業を取得するときに、すでに保育施設を利用している兄姉がいて継続利用が必要
    (9)虐待やDVのおそれがある

児童に言語の遅れ、疾病等があると思われる場合は、申込時に必ず申し出てください。

また、入所後2週間程は慣らし保育を行う場合があるため、事前に施設へご確認ください。

詳細については「保育園ガイドブック」を参照ください。

入所申込時に必要な提出書類 

保育所と認定こども園(保育認定)の入所申込時には1、2、3 の書類が必要となります。(3は転入してきた人のみ必要となります。)
提出先は、笠懸庁舎こども課、大間々庁舎大間々市民生活課、東支所東市民生活課のいずれかの窓口になります。

なお、認定こども園を幼稚園(教育認定)の入所申込時に必要な書類については各施設へお問い合わせください。提出先は各施設となります。

1.教育・保育給付認定申請書兼入所申込書 

 教育・保育給付認定申請書兼入所申込書は市内各保育園、笠懸庁舎こども課、大間々庁舎大間々市民生活課、東支所東市民生活課で配布しています。 

2.保育を必要とする証明書類

  • 状況に応じて、上記以外の書類を提出していただく場合もあります。
  • 兄弟姉妹児が認可外保育施設に在園している場合は、在園証明書の提出が必要になります。

提出時期

入所申込時に提出してください。

提出書類

就労

就労状況等証明書を提出してください。

出産・妊娠

母子手帳の写しを提出してください。

病気・怪我

診断書を提出してください。

就学

在学証明書または学生証の写しを提出してください。

病人の看護

看護を受けている方の診断書等を提出してください。

心身の障害

障害者手帳の写し及び診断書を提出してください。

また、世帯員に障がい等をもった方がいる場合、障害者手帳等の写しを提出してください。

3.保育料又は副食費の算定に係る書類

 3歳児から5歳児(認定こども園(教育認定)を利用する場合は満3歳から)で市外からみどり市へ転入してきた人は、父母の市町村民税所得割額を証明する下の表の書類が必要となります。

 なお、0歳児から2歳児については、入所申込書にマイナンバーの記入がある場合は下記の書類の提出は不要です。

提出時期

入所申込時に提出してください。

提出書類

今年の1月1日時点でみどり市内に住所がない人
  • 前年度 市町村民税所得課税(非課税)証明書
    ※ 9月以降の入所申込の場合には必要ありません
  • 今年度 市町村民税所得課税(非課税)証明書
前年の1月1日時点でみどり市内に住所がない人
  • 前年度 市町村民税所得課税(非課税)証明書
    ※9月以降の入所申込の場合には必要ありません

入所申込の申請時期

随時申込

笠懸庁舎こども課、大間々庁舎大間々市民生活課、東支所東市民生活課のいずれかの窓口で入所希望の前月15日までにお申込ください。

一斉申込

4月の入所希望につきましては、申込件数が多いため、前年度10月頃に申込期日と場所を指定して一斉に受付を行います。受付日程につきましては9月号広報等でお知らせします。

入所の決定

保育所と認定こども園(保育認定)の場合、申請者の希望、保育所等の状況などにより、市が利用調整を行います。入所申込の条件をもとに、「保育を必要とする」程度の高い児童から順番に入所決定をします。 保育所の定員に余裕がない、または施設基準を超えてしまうような場合には、希望する保育所に入所できない場合もあります。

入所申込後に必要な届出等

次のような場合は、笠懸庁舎こども課、大間々庁舎大間々市民生活課、東支所東市民生活課のいずれかの窓口へ申し出てください。

  • 入所を取り消すとき
  • 保育所を退所するとき
  • 居住地などが変わったとき(転出、転居、電話番号の変更など)
  • 世帯状況が変わったとき(家族の死亡、母子・父子家庭、生活保護等世帯の状況変化など) 
  • 家庭内保育が可能になったとき(退職・病気全快・育児休業取得・その他)
  • 就労・在学状況が変わったとき(就労先・就労日数の変更など)
  • 入所年度または入所前年度の市町村民税所得割額が変わったとき
    期限後の所得税申告(確定・修正・訂正)など 
  • 入所期間を変更するとき

注意事項

  • いずれの手続きも印鑑(朱肉が必要なもの)を持参してください。
  • 転出の際は必ず保育所退所申請書を提出してください。
  • 保育所退所申請書は在園している保育所にも提出できます。

提出書類と時期

入所を取り消すとき

期間内に届出がない場合には保育料の負担義務が生じます。

提出書類
提出時期

入所する月の10日前まで

退所するとき 

期間内に届出がない場合には保育料の負担義務が生じます。

提出書類
提出時期

退所する前月末まで(前月の20日頃まで)

転出したとき

提出書類
提出時期 

住所変更後、速やかに

家族構成が変わったとき

提出書類
提出時期

変更後、速やかに

勤務先等が変わったとき

提出書類
提出時期

変更後1ヶ月以内

税の修正申告を行ったとき

保育料の変更は届出のあった翌月より見直されます。

提出書類

修正申告書の控え(または写し)

提出時期

申告後、速やかに提出してください。

兄弟児で幼稚園・保育園・認定こども園以外の施設に通っている児童がいるとき

新年度入所申込時に在園していない場合には、4月までに提出してください。

提出書類 
提出時期

入所申込時に提出してください。

各保育施設の対象児童・保育時間

保育所

笠懸第1保育園 TEL 0277-76-2012

対象児童

0歳児(生後5ヵ月以上)~5歳児

保育時間
平日
  • 開所時間 午前7時30分~午後6時30分
  • 保育標準時間 午前7時30分~午後6時30分
  • 保育短時間 午前8時30分~午後4時30分 
土曜日
  • 開所時間 午前8時~午後0時

笠懸いずみ保育園 TEL 0277-76-5511

対象児童

 0歳児(生後5ヵ月以上)~5歳児

保育時間
平日
  • 開所時間  午前7時~午後8時
  • 保育標準時間  午前7時~午後6時
  • 保育短時間  午前8時~午後4時
土曜日
  • 開所時間  午前8時~午後5時
  • 保育標準時間  午前8時~午後5時
  • 保育短時間  午前8時~午後4時

たけのこ保育園 TEL 0277-76-2697

対象児童

 0歳児(生後5ヵ月以上)~5歳児

保育時間
平日
  • 開所時間  午前7時~午後8時
  • 保育標準時間  午前7時~午後6時
  • 保育短時間  午前8時30分~午後4時30分
土曜日
  • 開所時間  午前8時~午後5時
  • 保育標準時間  午前8時~午後5時
  • 保育短時間  午前8時30分~午後4時30分

けやき保育園 TEL 0277-76-2054

対象児童

 0歳児(生後8ヶ月以上)~5歳児

保育時間
平日
  • 開所時間  午前7時30分~午後7時
  • 保育標準時間  午前7時30分~午後6時30分
  • 保育短時間  午前8時30分~午後4時30分
土曜日
  • 開所時間  午前8時~午後5時
  • 保育標準時間  午前8時~午後5時
  • 保育標準時間  午前8時30分~午後4時30分

赤城保育園 TEL 0277-72-2061 

対象児童

 0歳児(生後3ヶ月以上)~5歳児

保育時間
平日
  • 開所時間  午前7時30分~午後7時
  • 保育標準時間  午前7時30分~午後6時30分
  • 保育短時間  午前8時30分~午後4時30分
土曜日
  • 開所時間  午前7時30分~午後5時30分
  • 保育標準時間  午前7時30分~午後5時30分
  • 保育短時間  午前8時30分~午後4時30分

二葉保育園 TEL 0277-72-1182

対象児童

0歳児(生後3ヶ月以上)~5歳児

保育時間
平日
  • 開所時間  午前7時~午後7時
  • 保育標準時間  午前7時30分~午後6時30分
  • 保育短時間  午前8時30分~午後4時30分
土曜日
  • 開所時間  午前7時30分~午後5時
  • 保育標準時間  午前7時30分~午後5時
  • 保育短時間  午前8時30分~午後4時30分 

大間々保育園 TEL 0277-72-1448

対象児童

0歳児(生後3ヶ月以上)~5歳児 

保育時間
平日
  • 開所時間  午前7時~午後7時
  • 保育標準時間  午前7時30分~午後6時30分
  • 保育短時間  午前8時30分~午後4時30分
土曜日
  • 開所時間  午前7時30分~午後5時
  • 保育標準時間  午前7時30分~午後5時
  • 保育短時間  午前8時30分~午後4時30分

東保育園 TEL 0277-73-4188

対象児童

0歳児(生後3ヶ月以上)~5歳児 

保育時間
平日
  • 開所時間  午前7時30分~午後7時
  • 保育標準時間  午前7時30分~午後6時30分
  • 保育短時間  午前8時30分~午後4時30分
土曜日
  • 開所時間  午前7時30分~午後5時
  • 保育標準時間  午前7時30分~午後5時
  • 保育短時間  午前8時30分~午後4時30分

ちえのみ保育園 TEL 0277-97-3377 

対象児童

0歳児(生後6ヶ月以上)~5歳児

保育時間
平日
  • 開所時間  午前7時~午後7時
  • 保育標準時間  午前7時~午後6時
  • 保育短時間  午前8時~午後4時
土曜日
  • 開所時間  午前8時~午後5時
  • 保育標準時間  午前8時~午後5時
  • 保育短時間  午前8時~午後4時

認定こども園

みどりのもり TEL 0277-76-6508

対象児童

 0歳児(生後2ヵ月以上)~5歳児

保育時間
平日
  • 開所時間  午前7時~午後8時
  • 保育標準時間  午前7時~午後6時
  • 保育短時間  午前8時~午後4時
  • 教育標準時間  午前9時~午後1時
土曜日
  • 開所時間  午前7時30分~午後4時
  • 保育標準時間  午前7時30分~午後4時
  • 保育短時間  午前8時~午後4時

笠懸いずみ第二こども園 TEL 0277-46-7581

対象児童

 0歳児(生後5ヵ月以上)~5歳児

保育時間
平日
  • 開所時間  午前7時~午後8時
  • 保育標準時間  午前7時~午後6時
  • 保育短時間  午前8時~午後4時
  • 教育標準時間  午前9時~午後2時
土曜日
  • 開所時間  午前8時~午後5時
  • 保育標準時間  午前8時~午後5時
  • 保育短時間  午前8時~午後4時

施設利用者負担額(保育料)

 施設利用者負担額(保育料)は、市町村民税所得割額(両親または児童を税制上の扶養にとっている親族)及び児童の認定区分で算定します。
4月分から8月分の施設利用者負担額(保育料)は児童が入所する年度の前年度の市町村民税所得割額をもとに算定を行います。
9月分から3月分の施設利用者負担額(保育料)は児童が入所する年度の市町村民税所得割額をもとに算定を行います。そのため、9月から保育料が変更になる場合があります。
世帯が変更した場合(離婚・再婚・死別等)または、税制上の児童の扶養者が変わる場合は施設利用者負担額(保育料)が変更になる場合もありますので、必ず申し出てください。
児童が入所する年度の前年分、前々年分のそれぞれの合計収入額が、両親あわせて103万円未満の場合は同一世帯の祖父母の収入を算定の対象といたします。
市内公立保育所、私立保育所を利用する場合は施設利用者負担額(保育料)をみどり市に納付していただきます。みどり市に納付していただく場合の納付方法は口座振替による引落しとなります。市外公立保育所や認定こども園を利用する場合は該当施設に納付していただきます。

 また、令和元年10月1日から3歳児以上(認定こども園(教育認定)を利用する場合は満3歳以上)及び0歳から2歳児の非課税世帯の施設利用者負担額が無料となります。
詳細については幼児教育・保育の無償化についてのご案内をご参照ください。

保育所か認定こども園(保育認定)を利用する場合

3歳児未満
第1階層 生活保護法による被保護世帯(単給世帯含む)

保育標準時間0円、保育短時間0円

第2階層 市町村民税非課税世帯 

保育標準時間0円、保育短時間0円

第3階層 市町村民税課税世帯(均等割のみ)

保育標準時間8,000円(4,000円)、保育短時間7,800円(3,900円)

第4階層 所得割課税額48,600円未満

保育標準時間10,000円(5,000円)、保育短時間9,800円(4,900円)

第5階層 所得割課税額59,000円未満

保育標準時間12,500円(6,300円)、保育短時間12,300円(6,200円)

第6階層 所得割課税額71,000円未満

保育標準時間15,000円(7,500円)、保育短時間14,700円(7,300円)

第7階層  所得割課税額84,000円未満

保育標準時間18,000円(9,000円)、保育短時間17,600円(8,800円)

第8階層 所得割課税額97,000円未満

保育標準時間21,000円(10,500円)、保育短時間20,600円(10,300円)

第9階層 所得割課税額115,000円未満

保育標準時間24,000円(12,000円)、保育短時間23,500円(11,800円)

 第10階層 所得割課税額133,000円未満

保育標準時間27,000円(13,500円)、保育短時間26,500円(13,200円)

第11階層 所得割課税額151,000円未満

保育標準時間30,000円(15,000円)、保育短時間29,400円(14,700円)

第12階層 所得割課税額169,000円未満

保育標準時間33,000円(16,500円)、保育短時間32,400円(16,200円)

 第13階層 所得割課税額235,000円未満

保育標準時間36,000円(18,000円)、保育短時間35,300円(17,700円)

第14階層 所得割課税額301,000円未満

保育標準時間39,000円(19,500円)、保育短時間38,300円(19,100円)

第15階層 所得割課税額397,000円未満

保育標準時間43,000円(21,500円)、保育短時間42,200円(21,100円)

第16階層 所得割課税額397,000円以上

保育標準時間47,000円(23,500円)、保育短時間46,100円(23,100円)

≪注意≫

  1. 未就学児の第1子は全額負担となりますが、第2子は半額、第3子以降は無料となります。 なお、所得割額が57,700円未満の世帯は子どもの年齢にかかわらず、生計を同一とする最年長の子どもを 第1子、その下の子どもを第2子とカウントします。
    (例:保護者と生計を同一にする子どもについて、高校生が一人、小学生が一人、保育所入所児童が一人いる場合、入所児童は3子目となり無料となります。)
  2. 表中(   )内は、第2子目の保育料です。 
  3. みどり市における施設利用者負担額軽減事業の実施により決定額は、軽減後の保育料になります。

母子世帯等在宅障がい児(者)のいる世帯の施設利用者負担額(保育料)

3歳児未満
第2階層 市町村民税非課税世帯

保育標準時間 0円(0円)、保育短時間 0円(0円)

第3階層 市町村民税課税世帯(均等割のみ)

保育標準時間 1,800円(0円)、保育短時間 1,800円(0円)

第4階層 所得割課税額48,600円未満

保育標準時間 1,800円(0円)、保育短時間 1,800円(0円)

第5階層 所得割課税額59,000円未満

保育標準時間 1,800円(0円)、保育短時間 1,800円(0円)

第6階層 所得割課税額71,000円未満

保育標準時間 1,800円(0円)、保育短時間 1,800円(0円)

第7階層 所得割課税額77,101円未満

保育標準時間 1,800円(0円)、保育短時間 1,800円(0円)

第7階層 所得割課税額84,000円未満

保育標準時間  18,000円(  9,000円)、保育短時間 17,600円(  8,800円)

≪注意≫

  1. 母子世帯等とは、みどり市から母子・父子世帯認定を受けている世帯になります。
    (児童扶養手当や母子・父子世帯を対象とする福祉医療費等を受給している世帯が該当します) 
  2. 在宅障がい児(者)のいる世帯とは、世帯員に身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳のうちいずれかの交付を受けた方が同居している世帯もしくは特別児童扶養手当の受給者が同居している世帯となります。
  3. なお、所得割額が77,101円未満の世帯は子どもの年齢にかかわらず、生計を同一とする最年長の子どもを 第1子、その下の子どもを第2子とカウントします。また、第2子は無料となります。
    (例:保護者と生計を同一にする子どもについて、高校生が一人、保育所入所児童が一人いる場合、入所児童は2子目となり無料となります。)
  4. 表中(   )は、第2子目の保育料です。
  5. 所得割額が77,101円以上の母子世帯等、在宅障がい児(者)のいる世帯は通常の利用者負担額表にて 決定いたします。

 

2020年 9月 24日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 こども課
電話番号:0277-76-0995  FAX番号:0277-77-7111
メールアドレス:kodomo@city.midori.gunma.jp