このページの本文へ移動

令和元年度の狩猟について

令和元年11月15日から狩猟が解禁されます。市内で狩猟が行われますので、山林で活動する皆さん及び狩猟者の皆さんは、狩猟事故防止を心掛けていただきますようお願いいたします。

※入山される際は、CSF(豚コレラ)の 拡散防止に努めていただくようお願いいたします。

狩猟期間

令和元年11月15日(金曜日)から令和2年2月15日(土曜日)まで

※ただし、ニホンジカ及びイノシシに限り令和2年2月29日(土曜日)まで
 

注意事項

◆猟期中に農作業や観光などで山中に立ち入る方や、山林で活動する方は、できる限り目立つ帽子や服の着用と、鈴やラジオなどを携行して、自身の存在が分かるようにしてください。

◆狩猟は「猟銃」だけでなく「わな」でも行われます。「わな」の仕掛けも危険ですので、入山時等は周辺に注意し、見かけても近づかないようしてください。

◆入山者の皆さんは、CSF(豚コレラ)の 拡散防止のため下山時に靴底などの泥をよく落とすとともに、車両のタイヤの消毒も願いします。

◆狩猟者の皆さんは、ルールやマナーを守り、周辺住民や一般の方に配慮し、安全な狩猟の徹底をお願いします。

 

2019年 11月 16日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

産業観光部 農林課
電話番号:0277-76-1937  FAX番号:0277-76-1780
メールアドレス:norin@city.midori.gunma.jp