このページの本文へ移動

大間々博物館

 

 最新ニュース

最新ニュースの一覧です。

2022年5月6日 5月14日(土)から5月29日(日)まで体験展示「古生代の化石探し」を開催します。フズリナやウミユリなど、見つけた化石は1人10個まで持ち帰ることができます。
2022年5月6日 5月18日(水)は国際博物館の日です。コノドント館は無料で観覧できます。
2022年4月1日 4月17日(日)に入館された方、先着30名様に渡良瀬川の桜石(花びらが散ったような模様)をプレゼントします。
2022年4月1日

4月24日(日)に「カブトムシ教室」を開催します。受付は終了しました。
(1)日時 令和4年4月24日(日) 1回目10:00~ 2回目11:00~
(2)対象 幼児から小学生まで
(3)定員 それぞれ4組ずつ(先着順)
(4)受講料 無料(ただし小学生以上は別途入館料が必要です)
(5)内容 カブトムシの幼虫の無料配布と育て方を学びます。
(6)申込み 令和4年4月12日(火)から電話で受付します。

2022年2月17日

 2月19日(土)から4月10日(日)まで第99回企画展「なつかしの昭和30年代-移り変わる時代のくらしと文化-」を開催します。

2022年1月12日 1月15日(土)から1月30日(日)まで特別企画「新収蔵資料展-令和2・3年版-」を開催します。
2021年12月8日

12月11日(土)から令和4年1月10日(月・祝)まで特別企画「鉱物の世界」を開催します。期間中に入館された方、先着100名様に1月の誕生石ガーネット(ザクロ石)の原石をプレゼントします。ガーネットの配布は終了しました。

2021年12月1日 年末年始休館 令和3年12月27日(月)~令和4年1月4日(火)
2021年10月1日 10月16日(土)から12月5日(日)まで第98回企画展「大間々駅の110年-足尾鉄道、足尾線、そして”わ鐵”へ-」を開催します。
2021年10月1日 みどモスをデザインしたオリジナルクリアファイル(199KB)(PDF文書)の販売(200円)を始めました。
2021年9月30日

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、臨時休館としていましたが、10月1日(金)より開館いたします。また、入館にあたり以下の点に引き続きご協力・ご理解いただけますよう宜しくお願いいたします。
(1)体調に不安のある方は、入館をご遠慮ください。
(2)マスクを着用のうえご入館ください。
(3)非接触式体温計による検温の実施にご協力ください。
(4)健康状態申告書への記入にご協力ください。
(5)入退館の際は、手指の消毒をお願いします。
(6)他の来館者と間隔を開けてご見学ください。
(7)展示ケースや壁などに手を触れないでください。
(8)立体映像の上映は、事前の予約制といたします。

2021年5月14日

休館期間中でも博物館の内部をご覧いただけるよう、館内の案内動画を公開しています。下記リンクから動画ページに直接移動します。ぜひご覧下さい。
(1)PR動画  https://www.youtube.com/watch?v=AJBMkp5FUWM
(2)展示案内 https://www.youtube.com/watch?v=pNMonc6BDh4

2015年08月30日 コノドント館の入館者が30万人に到達しました
2013年11月13日 「旧大間々銀行本店及び土蔵」がぐんま絹遺産に登録されました

 

ページの先頭へ戻る