このページの本文へ移動

みずぼうそう(水痘)が流行しています

 みずぼうそうは、水痘ウイルスが原因の感染力の強い病気です。感染経路は空気感染、飛沫感染、接触感染です。全身に赤い米粒大の発疹が出て、やがて水をもった水痘になり、かゆみも出てきます。

潜伏期間

  • 潜伏期間は2~3週間です。
  • うつりやすい期間は、発疹の出る2~3日前から、すべての発疹がかさぶたになるまでです。

注意すること

  • 発疹、かゆみをともなう小さな赤い水ぶくれなどの症状が見られた場合には、かきこわして化膿しないように注意しましょう。
  • 症状が見られた場合には、医療機関に必ず受診してください。その際は医療機関に必ず連絡を入れてから受診をしてください。

2019年 4月 26日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 健康管理課
電話番号:0277-76-2510  FAX番号:0277-76-5228
メールアドレス:kenkou@city.midori.gunma.jp