このページの本文へ移動

第3子以降の保育園保育料無料化の拡大を実施します

現在の国の制度では、認可保育園や幼稚園などに3人以上の児童が通う世帯で、第3子以降の保育料が無料になっています。
市では、子育て世帯の支援の経済的負担を軽減し、安心して子育てできる環境づくりを推進するため、第3子以降の保育料無料化の拡大を実施します。
 

実施期間

平成26年4月から
 

対象者

市税と保育園保育料に滞納がない方で、同一世帯の18歳の誕生日以降最初の3月31日までの間にある子を3人以上扶養していて、第3子以降の児童が認可保育園に入所している場合、年齢が高い順に3人目以降の認可保育園保育料が無料となります。
 

申請

「みどり市第3子以降保育園保育料無料化申請書」を市役所各庁舎担当窓口に提出してください。
申請書は、こども課(笠懸庁舎)、大間々市民生活課(大間々庁舎)、東市民生活課(東支所)にあります。また、みどり市のホームページからもダウンロードできます。
 
※申請書の提出がなかったり、書類に不備がある場合には、保育料無料化の適用を受けられないことがあります。
 
 

問い合わせ先

こども課(笠懸庁舎) 電話 0277-76-0995
大間々市民生活課(大間々庁舎)電話 0277-76-1846
東市民生活課(東支所) 電話 0277-76-0984
 

2017年 3月 27日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 こども課
電話番号:0277-76-0995  FAX番号:0277-77-7111
メールアドレス:kodomo@city.midori.gunma.jp