このページの本文へ移動

洪水・土砂災害ハザードマップを作成しました

 市では、台風や集中豪雨による大規模な洪水や土砂災害の危険性が高まった場合に、被害が発生する地域や被害の程度を予想し、被害を最小限に抑えることを目的として、避難や事前準備に関する情報をまとめた洪水・土砂災害ハザードマップを作成しました。
 もしもの災害に備え、このハザードマップを活用し、避難する場所や避難時の心得、災害の備えなど日頃からご家族や地域の方々と話し合い、確認してください。

 洪水・土砂災害ハザードマップ

 洪水ハザードマップについては、水防法に基づき、国や群馬県が想定しうる最大規模の降雨によって被害が想定される範囲として公表した浸水想定区域図と現況図を重ね合わせる形で作成しました。

   浸水想定区域は、あくまでも浸水が想定される区域を明示したもので、もし洪水が発生した場合でも、この図のとおりに浸水するものではありません。
 区域外においても浸水や家屋倒壊等が発生する場合や、区域内の想定が異なる場合があります。

 土砂災害ハザードマップについては、土砂災害防止法に基づき、群馬県が「土砂災害警戒区域」及び「土砂災害特別警戒区域」に指定し、公表した区域図と現況図を重ね合わせる形で作成しました。

 なお、「浸水想定区域」、「土砂災害警戒区域」については、群馬県のホームページにある「マッピングぐんま」で閲覧することができます。

  マッピングぐんま(外部リンク)

2019年 10月 7日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

危機管理課
電話番号:0277-76-0960  FAX番号:0277-76-2452
メールアドレス:kikikanri@city.midori.gunma.jp