このページの本文へ移動

住民票等への旧姓(旧氏)の併記について

2019年11月5日(火)から住民票とマイナンバーカードに旧姓(旧氏)を併記することができます。

住民票に旧姓を併記するためには手続きが必要になります。住民票に旧姓を併記すると、マイナンバーカードや署名用電子証明書にも旧姓が併記されます。

手続きに必要なもの

  • 併記したい旧姓が記載された戸籍謄本等
  • マイナンバーカード(または通知カード)
  • 身分証明書

を用意し、お住まいの市区町村で申請してください。

旧姓併記が役立つ場合

  • 保険・携帯電話の契約や銀行口座を旧姓のまま引き続き使う
  • 就職・転職時など、仕事の場面で旧姓で本人確認する

外部リンク 

総務省「住民票、マイナンバーカード等への旧氏の記載等について)」(外部リンク)

 

2019年 10月 4日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民課
電話番号:0277-76-0972  FAX番号:0277-77-7111
メールアドレス:shimin@city.midori.gunma.jp