このページの本文へ移動

東京2020パラリンピック競技大会ホストタウン調印式

 11月17日、桐生大学グリーンアリーナで東京2020パラリンピック競技大会ホストタウン調印式が行われ、香港パラリンピック委員会・身体障がい者スポーツ協会とみどり市は、東京2020パラリンピック競技大会を契機に友好的な交流を進めることに合意しました。
 市では、2017年度からみどり市民スポーツフェスティバルにおいて、ボッチャを市民に紹介し、体験してもらってきた経過があることから、国が推進しているホストタウン事業について、内閣官房東京オリンピック競技大会・パラリンピック競技大会推進本部事務局とボッチャにおける候補国の協議を行いました。
 その中で、東京2020パラリンピック競技大会において、出場が見込まれる香港の紹介を受け協議を進めた結果、大会直前合宿を本市で実施することで合意を得ました。

ホストタウンとは

 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催により多くの選手や観客が来訪することを契機に、全国の地方公共団体と大会参加国・地域との人的・経済的・文化的な相互交流を図るとともに、地域の活性化などを推進することを目的としています。

登録認可日

 令和元年10月31日

競技種目
ボッチャ

 ジャックボールと呼ばれる白いボール(目標球)を投げた後、対戦する両者がそれぞれ赤と青の6球を投げ合い、自球をよりジャックに近づけたチームまたは個人が勝者となります。
手で投げることのできない選手はキック、あるいは協議アシスタントのサポートを受けながら「ランプ」と呼ばれる投球補助用具(勾配具)を使ってボールを転がすことができます。

交流相手地域
香港

 香港ボッチャチームは、2019年アジア・オセアニア大会において、個人BC3、BC4クラスで優勝しました。また、ペアBC3、BC4クラスでも優勝し、東京2020パラリンピック競技大会でもメダル獲得が期待されます。

 

東京2020パラリンピック競技大会ホストタウン調印式1 東京2020パラリンピック競技大会ホストタウン調印式2
東京2020パラリンピック競技大会ホストタウン調印式3 東京2020パラリンピック競技大会ホストタウン調印式4

 

2019年 11月 25日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

総務部 秘書課
電話番号:0277-76-0957  FAX番号:0277-76-9698
メールアドレス:hisyo@city.midori.gunma.jp