このページの本文へ移動

火災で発生した廃棄物の処理について

火災で発生した廃棄物の処理

火災で発生したごみ(火災ごみ)の一部は、無償で桐生市清掃センターへお持ち込みすることができます。

お持ち込み前に手続きが必要となります。

また、事業所、店舗、工場の火災ごみはお持ち込みできません。

受け入れできるごみ 

 ・みどり市内で発生したごみ
 ・可燃物…柱、梁、家具、布団、紙類、畳
 ・不燃物…ガラス、金属類、家電製品(リサイクル品目を除く)
 ・その他、桐生市清掃センターで受入可能なもの(別途ご相談ください)

受入できないごみ

 ・基礎コンクリート、瓦、土砂、耐火ボード、灰
 ・火災が原因ではないごみ(別途有償での処理となります)
 ・分別されていないごみ
 ・法律で定められた品目…テレビ、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機、エアコン、パソコン 等
 ・処理困難物…ガスボンベ、薬品、ピアノ等の大型品 等
 ・事業所、店舗、工場等の火災ごみ
 ・その他、桐生市清掃センターでは処理ができないもの

必要な手続き

以下に記載する書類、印鑑を桐生市清掃センター管理棟事務所へご持参ください。

 ・罹災証明書…火災が発生した地域を管轄する消防署(分署でも可)で発行を依頼してください。
 ・被災された方の印鑑
 ・火災ごみを桐生市清掃センターへ運搬する方の印鑑

窓口で所定の申請書にご記入いただいた後、ごみ処理手数料を減免することができる書類(減免申請書)をお渡しします。

受付日時

 ・午前8時30分から午後4時45分まで
 ・土曜日、日曜日、祝日を除く

2020年 1月 6日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市民部 生活環境課
電話番号:0277-76-0985  FAX番号:0277-76-9813
メールアドレス:seikatsukankyo@city.midori.gunma.jp