このページの本文へ移動

産婦健康診査費の助成

産前産後は、妊娠・出産・育児により大きく環境が変化し、こころも体も不安定になりやすい時期です。産後間もないお母さんの健康状態を確認し、安心して育児ができるようサポートするため、産婦健康診査(2回分)の費用を一部助成します。

対象者

みどり市に住民票のある産婦さん

健診実施時期

産後2週間頃、産後1か月頃

受診票の利用方法

妊娠届出時に妊婦健康診査受診票と一緒に受診票を発行します。群馬県内の出産した医療機関で利用できます。健診費用が助成上限額を上回る場合は、自己負担になります。 

みどり市へ転入された方

他市町村で交付を受けた受診票は、みどり市の受診票へ交換が必要です。
未使用の受診票と母子健康手帳を持って保健センターへお越しください。

みどり市外へ転出した場合

みどり市で交付した受診票は使用することができません。
転出先の市町村へご相談ください。

群馬県外の医療機関で受診する場合

産婦健康診査にかかった費用の一部を申請により助成します。
詳しくは保健センターへお問い合わせ下さい。

2021年 4月 1日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?