このページの本文へ移動

新型コロナウイルス感染症拡大等による法人市民税の申告期限等の延長について

 新型コロナウイルス感染症の影響により、法人市民税について、その期限までに申告することが困難な場合には、申請していただくことにより期限の延長ができます。
 事前にお電話等でご相談いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

申告期限延長の申請方法

 国税庁での取扱変更により令和3年4月16日以降、本市の法人市民税においても、下記いずれかの手続きが必要になりますのでご注意ください。
 なお、申告期限及び納付期限は原則として申告書の提出日となります。


 申告書の余白(eLTAXを利用する場合には所在地の欄)に「新型コロナウイルスによる申告・納期限延長申請」と記載した上で、次の1または2のいずれかの方法により提出してください。

  1.  税務署へ提出した法人税の「災害による申告、納税等の期限延長申請書」の写し(税務署の収受印が押されたもの)の提出
  2. 「災害等による期限延長申請書(みどり市税条例第18条の2第4項の規定による申請書)」(※任意様式)の提出

 

2021年 7月 1日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市民部 税務課
電話番号:0277-76-0964  FAX番号:0277-77-7111
メールアドレス:zeimu@city.midori.gunma.jp