このページの本文へ移動

パスワードやクレジットカード情報の入力を求めるメールには注意しましょう。(2021年05月02日 12時01分)

 大手ショッピングサイト、クレジットカード会社、銀行等をかたったメールが確認されています。メール本文に書かれたURL等にアクセス後に、個人情報を入力してしまい、クレジットカード等が不正利用されてしまったとの相談も寄せられています。

【注意を要する文言】
〇アカウントを確認してください
〇ご本人のご利用かどうか確認させていただきたいお取引があります
〇支払い方法が確認できません
〇カードの情報を更新できませんでした

上記のような言葉が書かれていた場合は、特に注意が必要です。
URLにアクセス後に表示されるホームページは、本物と区別がつきにくいので、
【安易にアクセスすることは避ける】
【電話で確認する】
【公式ホームページや公式アプリから利用する】
といった事を心がけましょう。


------------

2021年 5月 2日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?