このページの本文へ移動

ワクチン接種を希望される妊婦の皆さまへ

 妊娠中の方でもワクチンを接種することができます。妊娠後期に新型コロナウイルスに感染した場合に重症化しやすくなるといわれていることから、ワクチン接種については、メリットがデメリットを上回ると考えられております。
 接種の際の予診票には、「現在妊娠している可能性はありますか。または授乳中ですか。」という質問がありますので、「はい」にチェックし、あらかじめ、かかりつけ医に接種の相談をしておきましょう。(※健診先医師への確認をしていなくても接種会場の予診医師の判断により、ワクチン接種を受けることはできます。)

「新型コロナウイルス(メッセンジャーRNA)ワクチンについて(第2報)(日本産科婦人科学会、日本産婦人科医会、日本産婦人科感染症学会)(113KB)(PDF文書)

「妊婦さんもワクチン接種は可能です」(群馬県医師会・群馬県)(77KB)(PDF文書)

2021年 12月 17日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 新型コロナワクチン接種対策室
電話番号:0277-46-7562  FAX番号:0277-76-9048
メールアドレス:c-taisaku@city.midori.gunma.jp