このページの本文へ移動

実在する企業をかたる偽メールや偽サイトに注意!(2021年11月20日 10時02分)

 金融機関、クレジットカード会社、通販サイト等の実在する企業を模倣した偽メールや偽サイトが確認されています。
 偽メールには次のような言葉が含まれ、偽サイトに誘導しようとするので、注意をしてください。

【注意を要する言葉】
・緊急の連絡
・最終警告
・アカウントは一時的にロックされています
・お客様のアカウントに異常ログインされたことがありました
・本人の利用か確認したい取引がある
・支払い方法が確認できません
・カードの情報を更新できませんでした
等が本文中に記載されています。

【被害に遭わない対策】
・身に覚えのない不審なメールは無視又は削除する
・安易にメール本文中のURLにはアクセスしない
・不用意に個人情報は入力しない
・公式サイトや公式アプリで情報の真偽を確認する
・URLが公式のものと異なる等不審な点がないか確認する
・ウイルス対策ソフトを導入する


------------

2021年 11月 20日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?