このページの本文へ移動

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金

 みどり市では、新型コロナウイルス感染症の影響が長期化しその影響が様々な人々に及ぶ中、子育て世帯を支援する取組の一つとして、10万円相当を支給する「令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金」について、「5万円相当のクーポン給付」分を現金での給付とし、「先行給付金」の5万円と合わせて現金10万円を一括支給します。 

支給対象者

 下記の(1)から(3)に該当する児童の保護者等のうち、生計を維持する程度の高い者(児童手当(本則給付)受給者もしくはそれに準ずる対象者)

 ※児童が施設に入所している場合はその施設が支給対象者になります。

対象児童

 次の(1)から(3)のいずれかに該当する児童

(1)令和3年9月分の児童手当(本則給付)支給対象となる児童(令和3年9月出生の児童を含む)

(2)9月30日時点で、高校生等(平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれ)の児童(保護者の所得が児童手当(本則給付)の支給対象となる金額と同等未満の場合)
 ※高校生等(平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれ)で婚姻している方は対象外です。

(3)10月以降、令和4年3月31日までに生まれた児童手当(本則給付)の支給対象児童(新生児)

支給金額

 対象児童1人につき現金10万円を一括支給

支給時期

 令和3年12月23日(木)から順次支給

支給方法

・対象児童(1)の児童手当(本則給付)受給者
 この条件に該当する方には、12月10日(金)と12月16日(木)に2回、ご案内のチラシを郵送しました。
 その後、決められた日までに「受給拒否の届出書」が提出されない場合、贈与契約が成立したものとして、申請不要で、令和3年10月支給時の支給口座へ12月23日(木)に支給済みです。
 ※同時に、世帯内に対象児童(2)の高校生等がいる場合、また、令和3年9月生まれの新生児がいる場合、その方の分も併せて支給しました。

・対象児童(2)の高校生等のみの世帯の保護者等・支給対象者が公務員等
 12月24日(金)に対象者に周知チラシを送付しており、令和4年1月4日(火)から申請受付を開始します。支給要件の該当者は申請をお願いします。支給決定後、順次支給します。

・対象児童(3)の児童手当(本則給付)受給者(新生児)
 出生後の児童手当手続きの際に、給付金の手続きも併せて行います。支給決定後、順次支給します。
 
【ご注意ください】
 ※給付金を受け取った後に受給資格がないことが判明した場合、返金していただく必要があります。
 ※児童手当の支給に当たって指定している口座を解約しているなど、給付金の支給に支障が出る恐れがある場合は、振込指定口座の変更をするなどの手続きをしてください。

留意点

子育て世帯への臨時特別給付金の趣旨について(106KB)(PDF文書)

申請書等各種様式

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金申請書(107KB)(PDF文書)
返信用封筒(378KB)(PDF文書)
受給拒否の届出書(37KB)(PDF文書)
支給口座登録等の届出書(71KB)(PDF文書)

申請先

●窓口の場合(次のいずれか)
・こども課(笠懸庁舎)
・大間々市民生活課(大間々庁舎)
・東市民生活課(東支所)

●郵送の場合
・こども課(笠懸庁舎)
〒379-2395
 みどり市笠懸町鹿2952番地
 保健福祉部こども課こども福祉係
 TEL:0277-76-0995(直通)

 

2021年 12月 28日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 こども課
電話番号:0277-76-0995  FAX番号:0277-77-7111
メールアドレス:kodomo@city.midori.gunma.jp