このページの本文へ移動

「みどり5つのゼロ宣言」を表明しました

~未来のこどもたちの笑顔のために/環境に配慮した持続可能なまち、みどり~

 地球温暖化に伴う急激な気候変化・異常気象、地球規模で進行する環境問題に取り組むべく、みどり市では、令和3年12月17日(金)、「みどり5つのゼロ宣言」を行いました。

 2050 年の宣言達成に向け、ハード(インフラ強化)とソフト(人材育成)の両面から取り組みを強化し、未来のこどもたちが笑顔で暮らせるよう、市・市民・事業者の協働により、災害に強く持続可能なまち“みどり市”を構築していきます。
 

 なお、本宣言に併せ、脱炭素社会の実現のため、環境省で推し進めている『COOL CHOICE』に賛同するとともに、2050年までに二酸化炭素排出量を実質ゼロにすることを目指すゼロカーボンシティを表明いたします。
 

みどり5つのゼロ宣言

  • 自然災害による死者「ゼロ」
  • 温室効果ガス排出量「ゼロ」
  • 災害時の停電「ゼロ」
  • プラスチックごみ「ゼロ」
  • 食品ロス「ゼロ」
ゼロ宣言(須藤市長) ゼロ宣言(山本知事)
ゼロ宣言 ゼロ宣言2

 

2021年 12月 24日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

総務部 秘書課
電話番号:0277-76-0957  FAX番号:0277-76-9698
メールアドレス:hisyo@city.midori.gunma.jp