このページの本文へ移動

電子マネーをだましとる手口に注意!(2022年01月04日 14時13分)

 令和3年12月末、桐生警察署管内の方が、パソコンでインターネットを利用していたところ、パソコンから警告音が鳴り、画面上にはサポートセンター宛ての電話番号が表示されました。
 そして、この電話番号にかけたところ「ウイルス対策費用としてコンビニで電子マネーを購入し、その番号を教えてください。」などと言われる事案が発生しました。

 このようにパソコンのウイルス対策や修理費用、サイトへの登録料などの名目で「コンビニで電子マネーを買って、カード番号を教えてくれ。」と指示する連絡は詐欺の手口です。

 もし、メールや電話で
  ●サイト登録・解約代金
  ●ウイルス対策費用
  ●パソコン修理・パソコンサポート手数料
などを「コンビニで購入する電子マネーの番号を送る方式」で支払いを求められた場合はすぐに桐生警察署に御相談ください。
 また、このメールを見た方は、ぜひ御両親や親族、知人など身近な人にもこのような詐欺の手口を知らせて、被害にあわないようにしてください。


------------

2022年 1月 4日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?