このページの本文へ移動

富弘美術館 開館30周年記念式典について


富弘美術館 開館30周年記念式典を開催しました。 
 

 平成3年5月12日に開館した富弘美術館は、昨年開館30周年を迎えましたが、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため延期していた記念式典を令和4年5月21日(土)に規模を縮小して執り行いました。
 式典には、星野富弘・昌子さんご夫妻、みどり市長や教育長をはじめ、みどり市議会、区長会、学校長会など代表者の皆様、また、全国・海外から「富弘美術館を囲む会」支部長の皆様にご参列していただきました。
 来賓の皆さまの挨拶に続いて、富弘さんが「こんなに長く続くとは思わなかった。ここまで続いたのもみなさんのおかげです」と感謝の気持ちを伝えました。その後、お祝いのくす玉を割って祝いました。
 富弘さんや会場の皆さまの、あふれる笑顔がとても印象的でした。

 開館30周年を迎えられたのも、美術館を支えてくださっている皆さまのおかげです。
 これからの富弘美術館も、どうぞよろしくお願いします。

 

30sikiten1
開館30周年記念式典

30sikiten2
星野富弘さん あいさつ

30sikiten3
聖生館長 30年間の感謝の言葉

 30sikiten4
くす玉開披

 

 

 

2022年 6月 1日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

教育部 富弘美術館
電話番号:0277-95-6333  FAX番号:0277-95-6100
メールアドレス:tomihiro@city.midori.gunma.jp