このページの本文へ移動

『ぐんまSDGsコーチングプログラム inみどり』の参加事業者を募集中!

※募集は終了しました。

 みどり市では、SDGsを経営戦略として活用する企業を増やし、持続可能な経営への転換を促すため、群馬県と連携して「SDGsコーチングプログラム inみどり」を開催します。
 SDGsは、その目標達成への貢献により「新たなビジネスチャンス」へのつながりや「企業の魅力向上」、「人材の獲得」など、様々な効果が期待されています。
 この機会にSDGsへの理解を深め、持続可能な企業経営や新たな価値の創造について考えてみませんか? 奮ってご参加ください。
 

開催概要

 専門家による集合カウンセリングを通じてSDGsの理解を深めるとともに、経営戦略における課題の顕在化を図り、経営に役立つ目標設定や活動計画作成のための手法を学ぶもの。
全4回のプログラムで詳細は以下のとおり。

第1回:11月2日(水)13:30~16:30  「SDGsを知る!」
解 説:SDGs/本事業について
講 演:SDGsに取組む意義/中小企業が取組むべきこと
ワーク:専門家による個別指導

第2回:11月16日(水)13:30~16:30  「事業活動をSDGsで考える!(1)」
講 演:労務問題と企業コンプライアンス
解 説:バリューチェーンマッピング/目標管理・宣言書等
ワーク:専門家による個別指導

第3回:12月2日(金)13:30~16:30  「事業活動をSDGsで考える!(2)」
講 演:地球環境問題
解 説:成果報告(発表会)について
ワーク:専門家による個別指導

第4回:12月14日(水)13:30~16:30  「SDGs宣言をする!」
ワーク:専門家による個別指導
参加者交流タイム
発表会
修了証授与
 

参加対象

SDGsを経営戦略として取り入れることに意欲的な市内の中小企業の経営者又は
中核人材(1事業者につき2名まで) 

参加要件

参加対象事業者は、次に掲げる要件を全て満たすこと
(1)みどり市内に、本社・工場・営業所などの拠点を有すること
(2)中小企業基本法における中小企業者であること
(3)全ての実施メニューに参加できること
(4)2030SDGsカードゲームを事業所内で体験している方がいる又は
  研修前に完了の見込みがあること
(5)研修中に作成した資料(成果物)の提出及びアンケートへ協力すること

定員

5事業者(応募多数の場合は抽選)
※参加の可否は、9月20日(火)までにご連絡します。

参加費

20,000円/事業者

会場

笠懸公民館(みどり市笠懸町阿左美1581番地1)

応募方法

9月15日(木)正午までに、商工課へ、電話又はメールでお申し込みください。
※お申込みの際は、次の項目についてお知らせください。
 (1)社名 (2)住所 (3)TEL (4)FAX 
 (5)参加者氏名 (6)所属 (7)役職 (8)E-mail  
  
   

 SDGsコーチングプログラム in みどり チラシ(638KB)(PDF文書)
 

2022年 9月 22日更新

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

産業観光部 商工課
電話番号:0277-76-1938  FAX番号:0277-76-9049
メールアドレス:shoko@city.midori.gunma.jp