大人の健診・検診

今こそ検診・健診を

がんや生活習慣病の進行は、感染症の収束を待ってはくれません。自覚症状が出てからでは、手遅れになることもあります。また、基礎疾患は感染症に対する抵抗力を低下させ、重症化のリスクにもなります。感染予防対策を行いながら、検診・健診を受けましょう。

◎4月に青色の封筒で「令和4年度がん検診等のお知らせ」を郵送しました。

◎お手元に届いていない方や転入された方は、下記の問い合わせ先までご連絡ください。

◎対象となる検診・健診は同封の「がん検診受診シール」に記載されています。

※みどり健診のご案内は別の封筒でお届けしています。

「令和4年度がん検診等のお知らせ」冊子(3MB)(PDF文書)

検診・健診を受ける場所は選べます

どちらか一方の検診もありますので、各ページで確認してください。

集団検診(健診) 保健センターや公民館等で決まった日程に受ける。
個別検診(健診) 登録保険医療機関で実施期間中に都合の良い日を決めて受ける。

みどり市で受けられる検診・健診

 各検診・健診の詳細は下表の検診・健診名をクリックし、各ページでご確認ください。

みどり市で受けられる検診・健診
健診・検診名 対象となる人
 肺がん・結核検診 40歳以上の人
 大腸がん検診 40歳以上の人
胃がん検診(選択制) ・バリウム 40歳以上の人
・内視鏡 50歳以上の人で昨年度内視鏡検査を受けていない人
胃がんリスク検診 ・41歳の人
・46、51、56、61、66、71歳で、今までに市の胃がんリスク検診を受けていない人
 肝炎ウイルス検診 40歳以上の人で、今までに肝炎ウイルス検診を受けていない人
 前立腺がん検診 50歳以上の男性
子宮頸がん検診 ・20、21歳の女性
・22歳以上で昨年度市の子宮頸がん検診を受けていない女性
乳がん検診 ・40、41歳の女性
・42歳以上で昨年度市の乳がん検診を受けていない女性
みどり健診(64歳以下) みどり市国民健康保険加入者で40~64歳の人
みどり健診(65歳以上) ・みどり市国民健康保険加入者で65~74歳の人
・後期高齢医療保険加入者
若年者健診 20、22、24、26、28、30、32、34、36、38歳の人
歯周病検診 20、25、30、35、40、45、50、55、60、65、70歳の人

※協会けんぽ、共済組合、健保組合などの被用者保険の40~64歳の被扶養者も、特定健診を集団健診の会場で受けられる場合があります。受診券、健診案内、健診費用等については、事前に保険証の発行元にご確認ください。

共通事項

◎下記に該当する人は、検診の自己負担金が無料になります。

  1. 70歳以上の人(申請は不要です。)
  2. 市民税非課税世帯の人・生活保護世帯の人(検診時に申請が必要です。医療機関の窓口や集団検診会場でお申し出ください。検診受診後の申請はできません。)
  3. 子宮頸がん、乳がん検診無料クーポン券対象の人

感染予防対策にご協力ください

新型コロナウイルス感染予防対策を行い、検診・健診を実施します。

受診される皆様におかれましても、以下の注意点を守り、感染予防対策にご協力ください。

 ◆受診前に、自宅で必ず体温を測ってください。

 ◆受診の際は必ずマスクを着用しておでかけください。

 ◆以下の症状がある人は受診ができません。 

  • 平常よりも熱がある人
  • 風邪症状や強い倦怠感(だるさ)などの症状がある人
  • 新型コロナウイルスの患者に濃厚接触の可能性があり、健康観察期間内の人

群馬県がん対策ホームページ(外部リンク)

緊急事態宣言発令中の検診について

 新型コロナウイルスの感染拡大により、緊急事態宣言が発令された場合でも、集団検診は日程変更せず、感染予防対策を講じて実施します。

 受診の際は、必ず、マスクを着用してお越しください。ただし、体調に不安のある場合は、受診を延期していただくようご協力お願いいたします。
 今後、新型コロナウイルスの感染拡大状況により、ご案内した日程を変更する場合があります。お出かけの際は、事前にみどり市ホームページでご確認をお願いいたします。  


このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 健康管理課(大間々保健センター)
電話:0277-72-2211
ファクス:0277-72-1651
メール:kenkou@city.midori.gunma.jp