みどり市地域おこし協力隊を募集します

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1005241  更新日 2024年5月20日

印刷大きな文字で印刷

写真:地域おこし協力隊(2023年4月撮影)

都市地域から山村や過疎の地域に生活の拠点を移した人を、市町村が「地域おこし協力隊」として委嘱します。隊員は、概ね1年以上3年以下の活動期間を通して、地域ブランドや地場産品の開発・販売・PR等の地域おこしの支援や、農林水産業への従事、住民の生活支援などの「地域協力活動」を行い、その地域への定住・定着を目指す取組みです。

平成21年度に創設された制度で、現在、全国で約6,800人の隊員が活動しており、群馬県内では、令和4年4月時点で25市町村・131人の隊員が活動しています。

活動内容・募集人数

1.移住・定住支援に関する活動【募集人数:1名】

【みどり市の魅力発信に関する業務】
・SNS等を活用したみどり市の魅力発信
・子育て世代をターゲットとした移住・定住促進に関する情報発信
・みどり市移住専用サイトでの情報発信
・協力隊活動に関する情報発信
・協力隊ならではの視点による情報発信


【移住・定住促進に関する業務】
・移住希望者への案内、相談の対応
・移住・定住イベントの企画提案・実施
・移住・定住イベント等でのPR活動
・移住相談窓口の運営

2.林業振興に関する活動【募集人数:2名】

・地元林業家のもとで林業技術の習得(作業道作設、間伐、造材、搬出、運搬等)
・市の所有する山林において、他の地域おこし協力隊員とともに実地研修
・林業に必要な各種資格の習得(林業機械の操縦に必要な免許の取得や安全講習の受講等)
・有害鳥獣害対策(有害鳥獣の駆除、捕獲隊・猟友会活動への参加、効果的な対策の考案)
・「木の駅」における間伐材等の受け入れや薪づくり
・その他、林業振興に関する業務

協力隊が共通して取組む活動

上記の主な活動の他に、次のような活動にも取り組んでいただきます。

・協力隊員同士の連携・協働
・イベント等地域活動への参加
・会議、研修会等への参加(国・県などが主催する研修会等)
・任期終了後の定住、起業・事業承継のための基盤づくり(準備作業)
・その他、市が必要とする業務・活動(市の取組みやイベントの運営支援等)

任用期間

任用日から令和7年3月31日までとします。
活動実績に基づき、再度任用する場合があります(最長3年間)。

募集対象

(1)令和6年4月1日現在で18歳以上の方
(2)生活の拠点を都市地域等からみどり市大間々町に移し、住民票を異動できる方
(※地域要件の詳細は、地域要件確認表を確認又はお問い合わせください。)
(3)心身ともに健康で行政や地域住民との良好なコミュニケーションが図れ、地域おこし活動に意欲と情熱を持ち積極的に活動できる方。地域活動(イベント等)に積極的に参加できる方。
(4)地域おこし協力隊の活動終了後、みどり市において起業・就業して定住する意欲のある方
(5)普通自動車運転免許を所持し、実際に運転できる方
(6)パソコンの基本的な操作(ワード、エクセル、メール等)ができる方
(7)市の条例及び規則等を遵守し、職務命令等に従うことができる方
(8)地方公務員法第16条に規定する欠格事項に該当しない方

応募期限

通年

募集内容の詳細について

募集内容の詳細や応募方法は、下記ダウンロードから「募集要項」をダウンロードしてご確認ください。

みどり市で活躍する地域おこし協力隊員

みどり市では2016年4月から地域おこし協力隊の受入れを開始し、現在9名の隊員が活動しています。
隊員の活動情報は、市ホームページやSNSでご覧になれます。

募集要項

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

政策企画部 地域創生課
〒379-2395 群馬県みどり市笠懸町鹿2952番地
電話:0277-46-9067
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。