特別展示「化石になった小さな生き物たち」

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1005794  更新日 2024年5月24日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 催し・イベント 文化・芸術

 群馬県北東部から栃木県南西部にかけてまたがる足尾山地で、よく見つかる化石といえばフズリナやウミユリなどです。これらは人類が生まれる前の太古の昔に生きていた小さな生き物ですが、どのように化石になったのでしょうか。
 本展では、何億年も前の生き物が化石になるまでの過程をパネルで紹介します。さらに、密集したフズリナなど様々な形の化石を展示して、化石になった小さな生き物たちの世界を紹介します。

開催期間

2024年6月1日(土曜日)から2024年6月23日(日曜日)まで

休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)

開催時間

午前9時 から 午後5時 まで

(入館は午後4時30分まで)

入館料

一般:200円(団体160円) 小・中学生:50円(団体30円) 幼児:無料

※団体割引は20名以上

※身体障害者手帳・療育手帳または精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方とその介護者1名は無料

同時開催「化石探し体験」

砂の中から古生代ペルム紀のフズリナやウミユリの化石を探す体験です。
見つけた化石は1人5個まで持ち帰れます。

  • 開催期間 令和6年6月1日(土曜日)〜6月23日(日曜日) ※休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)
  • 時間 午前9時から午後4時まで、30分毎に実施(各回4組 制限時間15分)
  • 場所 1階ロビー(4席)
  • 参加費 無料(ただし、小学生以上は要入館料)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

教育部 文化財課 大間々博物館
〒376-0101 群馬県みどり市大間々町大間々1030番地
電話:0277-73-4123
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。